2015年07月04日

最後のディナー? 村上開新堂

 年に何度か豪華なディナーをいただくことがあった。
 メンバーと疎遠になったこともあり、最近ではさっぱりだったが、久しぶりにお誘いを受けたので出かけることにした。
「村上開新堂に行ってみる? あそこは紹介制だから、一見さんお断りなのよ」
「へえ〜、行ってみたいです」
 何度か行ったという涼子さんがアポを取り、半蔵門へ。しかし、運悪く当日は大雨。出かけるのがイヤになったが、約束した以上、行かねばなるまい。駅から近い場所にあるのが唯一の救いである。
「いらっしゃいませ。お席にご案内します」
 1階からエレベーターに乗り、2階で下りる。1階で見送ってくれた店員さんが2階で出迎えるところを見ると、階段を小走りに上ってきたのだろうか。階段を走る姿を想像したら、少々気の毒になった。一緒に乗ればいいのに、と思うのだが。
 店内は小ぢんまりしている。
 シャンパンで乾杯したあと、さっそくコース料理に入る。

 温かいパイの前菜(チーズ、ビーフ、トマト風味)

s-DSC02397.jpg

 徳島県産ハモの焙り焼 胡瓜と青紫蘇のガスパチョ

s-DSC02398.jpg

 ここで店員さんから注意を受ける。写真を撮るときは、シャッター音を切ってほしいということだった。
 設定を確認してみたが、シャッター音は切れない仕組みになっているようだ。
「くううう〜」
 ……残念ながら、写真はあきらめた。

 若アユのから揚げとパテ ズッキーニと香味野菜のサラダ添
「アユが泳ぐ姿をイメージして盛り付けました」
 説明通り、小さなアユがスイスイ泳いでいるようだが、お見せできなくて残念。
 コース料理は、まだまだ続く。

 ズッキーニのスープ
 冷たいヴィシソワーズもあったが、クリーミーなのにさっぱりしていていい味だった。

 ビュルゴー家のシャラン鴨ロースト 季節の野菜添
 鴨はベーコンのように長くカットされ、軟らかく仕上がっている。トリュフの入ったブラウンのソースとよく合い、「これにしてよかった」と親指を立てたくなった。
 お料理はここまでで、次はデザートだ。

 開新堂ゼリー
 赤、青、茶、黄、白、緑……。色とりどりのゼリーが、大皿に載って運ばれてきた。鶏卵ほどの大きさで、キチッと整列すると迫力がある。皿の振動に合わせて体をくねらせ、オシャレなダンサーが勢ぞろいして躍っているようだ。
「ここからお二つお選びください」
「じゃあ、私は抹茶とワインにします」
 涼子さんは緑と赤のカラフルな組み合わせにしたが、私はチョコレートとミルクというこってり系のコンビにした。ミルクには桃の果肉が入っていると聞き、狙っていたのだ。チョコレートはややビターで、コクがあった。
「おいしい」
 お料理もよかったけれど、私はゼリーが一番気に入った。他の店には真似できない、トラディショナルな香りが漂ってくる。
 デザートはもう一品。
 ビワのコンポートとコーヒーで締めくくる。
 初めて行った店だが、お料理が出てくる間隔が絶妙である。早すぎず遅すぎず、ちょうどいいタイミングで運ばれてくるから、21時ころには店を出られた。
 しかし、仕事のあとのディナーは、そろそろ面倒になってきた。若いころは、むしろ楽しみだったのに、年齢とともに「早く帰りたい」となったのだろう。もしかしたら、今日が最後のディナーになるかもしれない。
 次に来るとしたら、ランチがいい。昼の部は紹介制ではないから、気楽に楽しめそうだ。
 えーと、シャッター音の出ないデジカメなんてあったかしら……。

※ 他にも、こんなブログやってます。ぜひぜひ、ご覧になってください♪
 「これはしたり〜笹木砂希〜」(エッセイ)
 「うつろひ 〜笹木砂希〜」(日記)
posted by 砂希納言 at 21:24| Comment(2) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コレが長靴を履けなかったディナーですよね?
最後…ってあるから、閉店してしまう店に行ったのかと予想しましたが、ハズレ。
僕とはタイプが違う夕食なのでまるで英語を読んでいるようですが、写真を見ると雰囲気がわかります。シャッター音ご遠慮なんて、まぁそんなカンジの料理ですね。僕なんてこの前、シャッター音を響かせるどころか、シャッターを押す電力が無くなって写真撮れませんでしたわ。全然違うなぁ。
最近、朝の連ドラ見てたらスイーツ食べたくなりました。外勤ついでに立ち寄ったりしたいと思ってます。
たいしたカンソーも書けないけどね。
Posted by 心機朗 at 2015年07月07日 21:38
>心機朗さん

そうそう、大雨なのに、この店に行くため長靴を控えたんです〜。
夜は家でのんびりしたいお年頃になりました。
よほどゆとりのあるときでないと、ディナーは難しいかな。
飲み会のお誘いもあるのですが、疲れてしまいそう。
シャッター音は厳しいですよ。
電池切れはもっと残念だけど(笑)
スイーツの写真を楽しみにしています!
Posted by 砂希 at 2015年07月08日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: