2015年12月30日

2015年のソフトクリーム

 今年はやけに「ソフトクリームが食べたいっ!」と思う年であった。
 遊びに行ってパクパク、仕事のあとにパクパク、ランチのあとにパクパクと、一体いくつ食べたかわからない。
 中でも、印象に残った11個を紹介したい。
 まずは、レアなところで高尾山の「桑ジェラート」。

1s-高尾山 桑ソフト.jpg

 もっと青臭いのかと身構えたが、葉の風味が爽やかに漂ってきた。味は悪くないが見た目がよくない。これがチョコだったら、食べる気が失せるような形状だ。売り子のお兄さん、もっと練習して売り上げ伸ばして!
 ちなみに、高尾山では「ハスカップソフト」も食べた。
 こちらも珍しいソフトクリームなので、見た瞬間飛びついた。売り子のお姉さんは、ものの3秒で商品を渡してくれたが、巻き加減が素晴らしい。ほぼ完璧だと見とれていたら、上手い具合に光が差し込んで、神秘的な写真が撮れた。あのお姉さんは神だったのかもしれない……。

12s-DSC03511.jpg

 もうひとつ、レアな日光・龍頭茶屋の「ゆばソフト」。

2s-龍頭茶屋 ゆばソフト.jpg

 見た目はイマイチなのが残念だが、ちゃんと湯葉の味わいが感じられる。しかも、バニラになじんでいて、もう一ついけそうだった。クリームの水分を増やして、なめらかにすれば美人に変身するのではないか?
 同じ日光では、田母沢御用邸のソフトクリームも印象的だった。

10s-田母沢御用邸.jpg

 牧場のバニラクリームのような深い味わいで、量がたっぷりなところがうれしい。さすがは皇室御用達である。今年食べた中では一番だった気がする。
 次は身近なところで、マクドナルドの「サンデーチョコレート」。

3s-マクドナルド.jpg

 この日は飲み会だったので、最寄駅に着いたときは「何か甘いものが欲しい」状態だった。駅前にはマクドナルドがある。「ソフトツイスト」も食べたことはあるが、チョコレートのかかったサンデーがよかったのだ。日光や高尾など、遠くに行かなくても、近場でいつもの味が楽しめるマックは貴重だ。
 ミニストップの「モンブランソフト」も負けちゃいない。

5s-ミニストップ モンブランソフト.jpg

 わが家の近くにミニストップはないので、わざわざ職場の近くの店舗に寄ってみた。すでに3人の客がモンブランソフトを待っていて、かなりの人気らしい。5分後には私も手にすることができた。モンブランクリームもさることながら、コーンの存在感が大きかったと思う。
 群馬サファリパークにも行った。チョコレートとバニラのミックスソフトが、シマウマを連想させる。

4s-群馬サファリパーク チョコミックス.jpg

 チョコレートの味も濃く、これはこれでよかったのだが、一番人気はチョコとバナナの「タイガーソフト」だったらしい。早まったか?
 野田市のキッコーマンもの知りしょうゆ館では、「しょうゆソフト」という、これまたレアなソフトクリームをいただいた。

8s-キッコーマンもの知りしょうゆ館 しょうゆソフト.jpg

 何と美しい仕上がりであろう。だが、しょうゆ味が思いのほか薄くて、少々肩透かし感があった。糖分とのバランスを考えて、控えめになったのかもしれない。私は濃い味が好きなのだが。
 練馬区立美術館に行ったさい、併設の福祉センターでお茶を飲み、ソフトクリームを食べた。

11サンライフ練馬内.jpg

 ここも美味しかったし、皿が涼しげでキレイだった。舌だけでなく、目でも楽しみたい。
 東武百貨店で北海道物産展を開催したときは、3種類ものソフトクリームをいただくことができた。
 まずは、養老牛 山本牧場の「WILD MILK ソフトクリーム」。

6s-養老牛 山本牧場 WILD MILKソフトクリーム.jpg

 ピンと立ったツノがこってり感を表している。濃厚さに満足である。
 それから、とみたメロンハウスの「こだわりメロンソフト」。

7s-とみたメロンハウス こだわりメロンソフト.jpg

 ここは舌触りがクリーミーで、とろける美味しさが味わえる。メロンとバニラの相性のよさを、あらためて思い知らされた。
 プティ・メルヴィーユの「くりりんカボチャソフト」は独創的なところがウケたのか、長蛇の列ができていた。

9s-プティ・メルヴィーユ くりりんカボチャソフト.jpg

 乾燥してスナック状になったカボチャがオシャレ。しかも、カボチャの甘味やしっとり感が生きていて美味しい。
 会場内には「白桃ソフト」もあったのだが、さすがに一度に4個は無理だった……。人出が多くて店も見つからないし、お腹を壊しては元も子もないので諦めて帰る。ちょっと後ろ髪を引かれた。
 最後に、ソフトクリームではないが、娘の誕生会でデコレーションケーキを切り分けていたら、ケーキが倒立するハプニングが……。

13s-DSC02253.jpg

「あはは、何これ〜」
 集まった親族は大笑い。
 甘いものには、人を笑顔にさせる力がある。
 ソフトクリームさんたち、一年間お世話になりました。
 来年もよろしくお願いいたします。

※ 他にも、こんなブログやってます。ぜひぜひ、ご覧になってください♪
 「これはしたり〜笹木砂希〜」(エッセイ)
 「うつろひ 〜笹木砂希〜」(日記)
posted by 砂希納言 at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たくさん食べましたね。撮りましたね。
観光地に行くとソフトクリーム食べたくなりますが、後でって思ってると店が閉まってしまったり、タイミング外すことが多かったかな…?
ソフトクリームって溶けるの早いから写真撮ってる余裕が無いですわ。
一度食べてみたいのはプレミアム生ソフトクリーム クレミアってヤツ。コーンがラングドシャでできているんですよ。高速道路のサービスエリアとかにあるのかな?何度か見かけたけど、食べたい状況じゃなかったんで…。今度は食べてみたいと思ってます。
Posted by 心機朗 at 2016年01月10日 08:50
>心機朗さん

耳寄り情報をありがとうございます♪
プレミアム生ソフトクリーム クレミアで検索してみました。
渋谷に直営店がありますよ。
これは美味しそう!
行ってみようかしら。
今年もたくさんのソフトクリームを食べたいですね。
珍しいものを見つけなくちゃ!
Posted by 砂希 at 2016年01月10日 17:45
すごく沢山食べましたね〜!先日テレビで3時間溶けないソフトクリームってのを見ました。よくは判らないけどなぜか溶けないんですよ〜(笑)基本的には私もソフトクリームは大好きなんですがなんせ体重が・・・医者からも・・!なので最近は甘い物を我慢してますよ!(笑)
Posted by 鹿島田の純 at 2016年01月30日 04:15
>鹿島田の純さん

純さんは食べ過ぎの傾向がありますから、我慢するのは賢い選択かも。
溶けないソフトクリームは、何か怪しいものが入っている気がします。
ノーマルのもので十分。
お腹が冷えると便秘になりそうなので、最近は食べていません。
また暖かくなったら続きを〜(笑)
Posted by 砂希 at 2016年01月30日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック